appli02_yellow

FXスキャレーダー ポイント

  • 5分足チャートを用いた短期スイングトレード
  • トレード勝率80%以上も十分に狙える手法
  • エントリー時にリミット/ストップを設定可能(固定値ではない)

FXスキャレーダー 検証

メタトレーダーはパソコンだけでなく、スマホアプリとしても提供されています
ので、インジケーターを導入して通勤・通学や帰宅時などにトレードをしている
人も徐々に見られるようになってきました。

一昔前まではパズドラやポケモンgoをしていたような人が、現在は別のゲームを
している場合もありますが、MT4アプリを開きながら、FX業者のアプリを使って
取引したり、MT4から直接トレードするという光景も珍しくありません。

そこで、移動中の空き時間やスキマ時間などを有効活用して、スキャルピングで
稼ぐという目的で、10年以上のキャリアを持つFXプロトレーダーのHIDEさん
が開発したのが「FXスキャレーダー」です。

FXスキャレーダーは、数pipsの利益を大量のトレード回数で獲得していくという
純粋なスキャルピングではなく、短期スイングトレードで短い時間でもそれなり
に大きな利益を獲得するという手法です。

FXスキャレーダーを実践する際は、基本的にはインジケーターが出すシグナルに
従ってエントリーし、その後は簡単な計算でリミットとストップを算出した後に
自動決済するためのOCO注文を出しておくという流れになります。

シグナルの強さがインジケーター内で表示されているため、どの程度の強さまで
エントリーするかというリスク許容度に基づく判断が求められますが、ダマシを
回避するという目的で使うと効果的でしょう。

相場の転換点でシグナルが出るようにインジケーターが構成されていますので、
ピッタリと決まれば相場の天底でしっかりと利益が得られるわけですが、そんな
にうまくいくわけがないと思っていませんか?

裁量判断やトレード時間帯、通貨ペアによって上下しますが、バックテストでは
トレード勝率80%以上が出ていますし、実際のトレード結果でも90%以上の
トレード勝率を叩き出す人も少なくありません。

s-check2-4