appli02_yellow

コツコツ225 ポイント

  • 日経225先物を対象とした裁量トレード手法
  • 1分足または5分足チャートを用いた短期スイング手法
  • エントリールールは2種類、決済ルールは4種類
  • トレード精度を上げたいと考える脱初級者レベルに最適

コツコツ225 検証

コツコツ225は日経225先物を対象とした短期スイングトレード手法です。

全くの初心者向けコンテンツは含まれていませんので、日経225先物に関する
ある程度の基礎知識を持っていることが前提
です。

1分足、5分足チャートのどちらか一方を使ったトレード手法と、併用する場合
の注意点や適切な分け方などについて解説されています。

コツコツ225は裁量トレード手法で、エントリールールは2種類、決済ルール
は4種類用意されており、チャートやテクニカル指標を見ながら判断すると言う
流れになります。

ロスカットは1分足チャートの場合は最大20円、5分足チャートの場合は最大
50円と決まっていますので、含み損をかかえた状態で困り果てる心配は少ない
と言えるでしょう。

トレードルールは明確ですが、裁量判断が必要ですから、判断が難しいケースも
出てくることは仕方がありません。
練習を繰り返して精度を上げていく必要があります。

コツコツ225会員専用ブログでエントリー・決済ポイントの解説や、質問への
回答などを週1、2回のペースで行っています
ので参考にするといいでしょう。

コツコツ225は日中取引、夜間取引のどちらも同じトレードルールが使えます
が、当てはまりやすい時間帯というのが存在します。

日中取引であれば、午前・午後とも2回程度、夜間取引であれば19時、21時
午前0時の3回が狙い目
となります。

トレード回数を必要最小限に減らしたいというのであれば、このタイミングだけ
を狙ってトレードをすればいいわけですが、必ずトレードチャンスが来るという
わけではありません
ので、条件を満たさなければ見送る必要があります。

s-check2-4