appli02_yellow

ゴールデンスパイダー1分バイナリーオプション ポイント

  • 1分バイナリーに特化したトレードツール
  • 裁量補助ツールのため、成績には個人差が出やすい
  • 1分バイナリーが鉄火場だという発想をする人には不向き
  • スキャル系が苦手な人には不向き

ゴールデンスパイダー1分バイナリーオプション 検証

1分バイナリーはギャンブル性が高すぎるということで、国内業者のバイナリー
規制において商品化することが禁止されている状況ですが、海外業者には日本の
バイナリー規制の影響を受けませんので、現在でもサービスを提供
しています。

このため、1分バイナリー自体はトレード対象として不適切だとか鉄火場だから
無視すればいいといった論調もありますが、短絡的に丁半博打だと決めつけるの
は誤り
です。

スキャルピングをしている人には説明するまでもありませんが、チャートの時間
足を短くすればトレンドやレンジが普通に起こっていることがわかります。

ゴールデンスパイダー1分バイナリーオプション」の販売が開始した頃は1分
バイナリーを提供していたのが24option程度だったと思いますが、24optionは
現在は新規口座の受付自体を終了しており、他社を利用する必要がありますので
これから始める場合には注意が必要です。

「ゴールデンスパイダー1分バイナリーオプション」は稼げないといった意見が
多いのですが、インジケーター上に表示されるシグナルをみたらトレードすれば
いいと短絡的に勘違いしている人が意外に多い状況
です。

もちろん、全てのシグナルに対して機械的にエントリーしたところで、トレード
勝率は75%どころか50%も行きません。

あくまでもシグナルが出たのをキッカケとして、エントリーするかどうかは裁量
判断が必要になる
からです。

この判断が面倒くさいとか許せないと感じたのであれば、ゴールデンスパイダー
1分バイナリーオプションは使わないほうがいいでしょう。

1分バイナリーなので、裁量判断を迅速に行わないとエントリーチャンスを逃す
おそれもあるというのが更に難しくしているわけですが、1分バイナリーの経験
がすでにあって、勝率をあげるのに苦労している人にとっては役立つツール
だと
いえます。

エントリールールが明確ですし、デモ口座などで練習して身につければ、一気に
トレード勝率70%超えも夢ではないからです。

s-check2-4