appli02_yellow

FX自動売買システム かんなぎ(巫) ポイント

  • 人工知能を用いたロジックを採用したFX自動売買システム
  • パソコン上で稼働
  • ナンピンは行わず、必ずシングルポジションのみで運用
  • 予期せぬ暴落・暴騰に強いシステムを実運用で証明
  • 初回14日間は完全無料で使用可能

FX自動売買システム かんなぎ(巫) 検証

かんなぎ(巫)」は最先端の人工知能があなたの代わりにトレードするという
コンセプトのFX自動売買システムです。

初期設定を済ませれば、あとは自動売買に任せるだけです。

「かんなぎ(巫)」は、一般公開に先立って2016年4月から2017年3月
までの期間でフォワードテストを行っていました。

その結果は、トレード勝率は30%未満と低いものの、PFは3.9という驚異的
な数値で、一見するとロジックをカーブフィッティングさせているのかと勘ぐり
たくなる高レベルの水準です。

本当にロジックをカーブフィッティングさせて好成績を演出しているのであれば
1年もしないうちにロジックの陳腐化が起こって使い物にならなくなりますので
違う原因で驚異的な高さになっていることが推定されます。

その理由として考えられるのは、順張りのトレードスタイルロジックを採用して
おり、損切りが非常に早く、利益は大きく狙っていくという利大損小を実現して
いるからです。

短期スイングトレードで、リミットは固定されておらず、トレンドが収束したと
ロジックが判断するまでポジションを持ち続けますから、損切り幅と比べて利益
が大きくなるために、PFも大きくなる傾向が見られるわけです。

また、フォワードテスト期間中には、イギリスのEU離脱を問う国民投票やアメ
リカ大統領選挙など為替市場に大異変をもたらすイベントが次々と起こりました
が、細かな損切りを繰り返しながらも、着実に大きな利益を獲得しており、通算
でもプラス収支にすることができた
のです。

予期せぬ暴落・暴騰に強いシステムであることが証明できたといえます。

最大保有ポジションが1個であるため、ナンピンや両建てなどを行わずに、シン
プルに利益確定か損切りしか行いませんので、コツコツドカンを防ぐ効果もある
といえます。

s-check2-4