appli02_yellow

FXトレードマスタープログラム FX TMP ポイント

  • ツールと裁量判断を加えたトレード手法をマスター
  • プロトレーダーからマンツーマンレッスンを受けられる
  • 電話やメール、PC遠隔操作によるサポートも可能

FXトレードマスタープログラム FX TMP 検証

FXトレードマスタープログラムFX TMP)は、付属インジケータが出すサイン
と裁量判断を組み合わせたトレード手法が学べます。

短期スイング向けインジケータ(名称はなし)とデイトレード向けインジケータ
「FXデイトレ職人」の2種類が用意されています。

名称がないインジケータは、FXデイトレ職人とは異なり、初心者向けにロジック
が単純化されており、15分足チャートを使うことから合わせること無く取引が
行えます。

FX業者の取引画面を出さなくても、インジケータ上で売買注文を簡単に出せます
し、ラインを動かすことで自動的に利益確定・損切りを行いますので、OCO注文
を出すのが難しいと感じたり、トレーディングストップなどを行う際に値を変更
するのが簡単になります。

トレードロジック自体はシンプルですし、インジケータでトレードチャンスだと
判断した際に、わかりやすく画面表示が行われますので、実際にエントリーする
かどうかは裁量で判断するとしても、戸惑うこと無く進めていけるでしょう。

FXデイトレ職人は5分足チャートを使いますので多少は忙しくなりますが、必要
に応じて直接指導サポートを活用することで、徐々に使いこなせるようになる
でしょう。

事前予約は必要ですが、東京オフィスでプロトレーダーの湯川公治さんから直接
指導が受けられますし、遠方に住んでいるので東京まで通うのが難しくても電話
やメール、パソコンの遠隔操作などの手段でサポートが受けられます。

3ヶ月という期間内であれば、可能な限り、何度でも指導やサポートが受けられ
ますので、あなたがわかるまで徹底的に活用するといいでしょう。

s-check2-4