appli02_yellow

TAMURA式1分足トレード法 One Minute’s FX ポイント

  • 乖離を用いたトレード手法
  • トレードチャンスの出現頻度が特徴的
  • ナンピンによる資金管理でトータルでプラスに持っていく
  • 「ナンピン=悪」という人には不向き
  • ナンピンをアレンジすればリスクコントロールしやすい

TAMURA式1分足トレード法 One Minute’s FX 検証

TAMURA式1分足トレード法「One Minute’s FX」は、FXトレーダーの春香
Evansさんが提唱する「乖離+STCトレーディング」をカスタマイズして、ナン
ピン
を併用することでトレード勝率を高めたトレード手法です。

ナンピンを思いつきで使えば、自己破産にまで追い込まれるほどの損失を短時間
で生み出すことができる一方、正しくリスク管理を行った上で計画的に実践する
ことで、ポジションごとに損切りするよりもトレード全体での獲得利益を増やす
ことが可能となります。

このナンピンに対する評価によって、クソ商材から高評価までレビューサイトに
よって評価が変わりますので、低評価だからおかしいとか、高評価だから詐欺と
いうわけではありません。

ナンピンをしなくてもトレード勝率は80%程度を狙えますので、乖離トレード
だけを実践するために「One Minute’s FX」を実践するというのでも構いません
し、こまかく損切りする分だけ獲得利益は減りますが、精神的な安定感を保てる
のであれば悪くはない選択肢
だといえます。

「One Minute’s FX」の動画学習コンテンツでは、ナンピンのポジショニングの
仕方を丁寧に説明していますので、正しく使いこなせば害悪ではなく有効な武器
になるナンピンをマスターするチャンス
だといえます。

ナンピンについて学ぶだけでなく、正しく使いこなすためには練習が欠かせない
ことから、デモトレードだけではナンピンを続ける練習が難しい場合もあります
ので、「One Minute’s FX」の解説動画を見てケーススタディとして学んだり、
トレード練習ツールを使って繰り返し慣れる必要があります。

「One Minute’s FX」ではトレードルールとして「乖離トレード」を用いること
から、トレードチャンスが短時間に複数回出現する日もあれば、全くトレードを
しない日もあります。

値動きの乏しい日はトレードチャンスが全くないことも珍しくない一方、値動き
が大きな日は短時間のうちにトレードチャンスが連発することが一般的です。

相場の格言で「休むも相場」と言いますが、1分足チャートを用いたトレードの
割には暇な時間が多い
ことから、ポジポジ症を抱えていると待っているのが苦痛
に感じるかもしれませんね。

ナンピンを行う際には、エントリーからクローズまでの時間が長引きますので、
「One Minute’s FX」をスキャルピングのようなイメージを持っていると戸惑う
かもしれません。

s-check2-4