appli02_yellow

AUDNZDでサザンクロスFX ポイント

  • 豪ドル/NZドルに特化したトレード手法
  • ペアトレード/サヤ取りではない
  • 週足チャートを使うことからトレードは週1回5分で十分
  • 最初の時点でストップを入れないのは不安感があるかも
  • ポートフォリオを構成するサブシステム的に使うと効果的
  • 取引量が少なめなために突発的な動きが起こるおそれがあるかも

AUDNZDでサザンクロスFX 検証

AUDNZDでサザンクロスFX」は豪ドルとNZドルを用いたFXトレード手法です。

週足チャートでエントリーからクローズ判断を行いますので、チャートチェックは
週1回で十分ですし、マーケットが閉まっている週末でも十分です。

うっかり早合点して、オージードル円とキウイドル円のペアトレードを連想する人
もいるかもしれませんが、今回使用する通貨ペアはAUD/NZDのみです。

スワップ金利狙いではなく、あくまでも通貨ペアの値動きによる利益を狙っていく
トレード手法となります。

北半球の主要通貨には影響を受けない組み合わせですが、その分だけFXトレーダー
の注目度も低く、取引量は少なめであり、ヘッジファンドなどが大金を投じてくる
と一気に相場が荒れてしまうおそれ
があります。

その一方で、過去20年間の高値と安値の差が3000pips程度と小さいことから
相場操縦を仕掛けて一儲けしようと考えるファンドなどが現れない限りは、今後も
小規模な値動きが続くものと予測されています。

「AUDNZDでサザンクロスFX」では、エントリー後に損切り用の注文予約は行い
ません。

含み損が増えても放置したり、ナンピンやマーチンゲールを行うのではなく、これ
までのAUD/NZDの値動きの小ささを踏まえた措置ですが、含み損が増えた段階で
ストップを入れるという流れ
になります。

不安であれば、ルール破りにはなりますがエントリー直後にストップを入れたほう
が安心でしょう。
あまりに浅いところでストップを入れてしまうと「AUDNZDでサザンクロスFX」
のメリットが失われることから、あくまでも不規則な暴騰暴落対策と考えて、ある
程度の幅を見ておいたほうが無難です。

s-check2-4