>>公開は終了しました<<

Flash Zone FX ポイント

  • 今回の募集終了後に次回募集があるかは不明
  • 下がったところの「買い」だけに特化した逆張りロジック
  • 通貨ペア/時間足の制限はなし(推奨はあり)
  • トレード勝率は60%以上が狙える
  • リスクリワードは1:2以上、月利12%以上が狙える

Flash Zone FX 検証

毎回のように「今回が最終募集」といいながらも、募集が終了した後に、しばらく
たつと募集を再開している「Flash Zone FX」ですが、サポートが可能な人数で
募集を終わらせたい
という思惑があるようですね。

サポート期間は180日間と決まっていますが、数ヶ月もすればトレードに慣れた
人が増えて、質問自体が減ってきますので、再募集ができるというカラクリのよう
ですが、「Flash Zone FX」作者のPaul Zimon(ポール・ジモン)さんの都合も
ありますので、次回以降も同じように募集が再開されるかはわかりません。

「Flash Zone FX」はレンジ/トレンドに関係なく、最も相場が下がった時に買い
最も相場が上がった時に売るという逆張りトレード手法
です。

エントリー時にチャートからリミット/ストップの値を決めますので、OCO注文を
使えば決済を自動化できますから、基本的なトレードスタイルとしてはエントリー
チャンスを待つだけ
になります。

揉み合い相場やレンジ相場で最も稼ぎやすい傾向が見られる一方、上昇トレンドの
場合には押し目買いになりますので、まだ稼ぎやすいのですが、下落トレンドだと
通常は戻り売りを狙うところをスルーして、落ちきった後の反発を狙う「戻り買い」
となるため、難易度が一気に高くなるだけでなく、トレード勝率も低くなる傾向

見られます。

これらの条件を差し引いても、トレード勝率は平均60%以上、リスクリワードは
1:2以上は十分に狙えますので、月利12%以上を実現するのは意外に簡単です。

「Flash Zone FX」では、通貨ペア、時間足に制限はありません。

推奨通貨ペアはドル円、ポンド円、ポンドオージーの3種類、30分足チャートで
のトレードが推奨されていますが、この場合、トレードチャンスは1日10回程度
となります。