appli02_yellow

デイトレマスター株価ボード ポイント

  • 株式デイトレード向けの銘柄をリアルタイムで推奨するツール
  • 対象は東証一部とジャスダック
  • 前場の寄り付き直後にトレード候補銘柄が確定
  • エントリーからリミット・ストップが明記されるのでわかりやすい

デイトレマスター株価ボード 検証

デイトレマスター株価ボードは、株式デイトレード向けの銘柄を自動的に抽出する
だけでなく、エントリー時の推奨価格から、利益確定・損切りの値までも明記する
トレードツールです。

トレード勝率は意外に高く、90%も十分狙えます。

デイトレマスター株価ボードを使用するにあたっては、マイクロソフトExcel2002
以降、楽天証券マーケットスピード、リアルタイムスプレッドシート(RSS)の3つ
が必要になります。

Excel互換の表計算ツールでは正常に動作しませんので、マイクロソフト社Excel
を用意してください。

売買注文を楽天証券で行う必要はありませんが、マケスピの機能が必要になること
から、口座がなければ事前に開設しておいてください。

デイトレマスター株価ボードの使い方は簡単です。

トレード前日の東証・ジャスダックの取引終了後にスクリーニングを行って、取引
候補銘柄を絞り込む作業が必要になります。それほど手間はかかりませんが、遅く
とも当日午前6時までに作業を済ませる必要がある
ため、うっかり忘れないように
注意してください。

その後、前場の寄り付き直後に最終判定を行った上で、トレード対象銘柄が決定し
エントリー時の推奨価格、リミット・ストップの値が自動的に表示されますので、
IFO注文に対応している証券会社であれば一気に注文を出せますし、それ以外でも
エントリー時に指値注文、エントリー後にOCO注文を入れれば十分です。

なお、後場の大引けまでに決済されない場合は、損益に関係なくクローズします。
オーバーナイトはしませんので注意が必要です。

s-check2-4