appli02_yellow

セミリタイアした不動産投資家が教える「優良物件を購入する方法」 ポイント

  • あなたの属性に関係なく良質な情報が入手できる方法がわかる
  • インターネットに出てこない水面下の優良物件情報が手に入る
  • 準備をする時間と、行動する実行力があればライバル不在になる

セミリタイアした不動産投資家が教える「優良物件を購入する方法」 検証

不動産コンサルタントの大橋亮太さんが自らが信頼できる仲介会社と出会う事が
極めて難しく、正しい情報を手に入れることが難しかったという経験を踏まえて
4年間にわたって試行錯誤を重ねたノウハウをマニュアルにまとめたのが、セミ
リタイアした不動産投資家が教える「優良物件を購入する方法」
です。

ここでいう「優良物件」とは、購入後すぐに市場で売却しても収益を挙げること
ができる物件のことですが、公開情報だけで見つけ出すのはライバルが多すぎて
タイミングと運がなければ難しいですし、表面的には優良物件には見えなくても
詳細に分析して収益化が見込めるかどうかを判断する必要が有ることから、知識
と経験がなければ難しい
ものです。

誰が見ても優良物件とわかるような不動産は、不動産業者が最優先で買い求めて
優良顧客に情報を流して転売することが一般的ですから、優良顧客になることが
難しい不動産投資家の卵やサラリーマン大家さんは、普通にアプローチしている
限りは優良物件の情報が手に入ることはありません。

大橋さんも優良物件の情報を手に入れるために相当な苦労をしたといいますが、
4年間の試行錯誤をした結果、優良顧客でなくてもネットに出てこない水面下の
優良物件情報が手に入る方法を見つけることに成功
したと言います。

不動産市況が悪い時期でも優良物件が完全に消えてなくなるわけではありません
し、極端に数が少なくなることもないため、他の不動産投資家が行き詰まったと
しても、あなたは良質な情報を手に入れることで、優良物件を購入できる
ように
なります。

セミリタイアした不動産投資家が教える「優良物件を購入する方法」を実践する
にあたっては、不動産や法律に関する小難しい専門知識などは必要ありませんが
準備をする時間と行動する実行力は必要です。

電話1本で後は何もしなくても優良物件の情報が手に入るなどといった、お気軽
簡単な方法ではありません
し、不動産業者に嫌われるような言動をするような人
に良質な情報を教えようなどというモチベーションが出るわけもありませんので
対人恐怖症や人間関係の構築が苦手な人には難しく感じるかもしれません。

普通に接客や営業ができる人にとっては、全くハードルになりません。

s-check2-4