appli02_yellow

ミリオンマイラーメソッド ポイント

  • 主にANA向けの内容
  • 少額・低負担で大量のマイルをためられる(ANA・JAL)
  • ANA上級会員に効率良くなるための方法がわかる

ミリオンマイラーメソッド 検証

LCCが担当する路線が増えてきたこともあって、フルサービスキャリアを使わない
という人も増えてはいますが、日本国内であればピーチやバニラ、ジェットスター
などでも事足りるとしても、国際線となると、海外のLCCを使っても欧米までノン
ストップで行くことは困難です。

欧米路線であれば、キャリアを選べば直通便でもLCC乗り継ぎより安い場合があり
ますから、格安航空券などを探してみるといいと思いますが、通常時は良いとして
トラブルが起こったときの対応は難しい場合があります。

あなたもANAやJAL、もしくはワンワールドやスターアライアンスに参加する航空
会社を選んだほうが無難と考えているのではないでしょうか?

アライアンスとしてはスカイチームもありますが、現時点では日系航空会社で参加
しているところはありませんので省略します。

JALやANAの上級会員になれば、チェックイン後に搭乗するまで専用のラウンジが
使えることは有名ですが、国内線では飲み物と休憩スペース程度であるのに対して
国際線では空港によって異なりますが、シャワー設備や飲食、仮眠やマッサージの
サービスなどが充実しています。

それ以外にも、搭乗した際の獲得マイルが一般会員よりも多くついたり、日常生活
の中でも一般会員より優遇される場合があります。

上級会員になるためには、海外出張が多ければ楽勝ですし、航空会社やカード会社
などに知り合いがいれば上級会員向けクレジットカードの申込書を手に入れられる
機会もあるとは思います。

しかし、全く無縁の人の場合、とにかく飛行機に乗ることが必要になります。
(いわゆる「修行」です)

ANAの場合、一昔前までは羽田空港と八丈島空港、伊豆大島空港を1日何回も乗り
続けるルートが定番であり、専用の割引きっぷも販売されていたことから低価格で
修行できましたが、修行ルールの変更によって使えなくなりました。
(現在では伊豆諸島向けの路線自体も廃止されています)

そこで、ANA上級会員の最上位である「ダイヤモンド」に50万円以下のコスト
で到達できる方法
をはじめとして、マイルを低コストで大量に稼げる方法など、
ガチンコマイル塾が編み出した手法を学べる「ミリオンマイラーメソッド」が公開
されています。

2015年11月に開催されたWebセミナーの模様を収録したものです。

上級会員に興味がなくても、完全無料で5万マイル獲得できるという陸マイラーが
知りたくなる方法も紹介されています。

s-check2-4