asakabu

appli02_yellow

朝株トレード手法・朝株トレード手法Vのポイント

  • 朝株トレード手法は5種類のトレード手法
  • 朝株トレード手法Vは7種類のトレード手法
  • 朝株トレード手法と朝株トレード手法Vは併用可能
  • 朝9時から10時の間にトレードが完了するスキャルピング
  • 短時間で大金を稼ぐのには不向き
  • 日勤のサラリーマンが実践するのは不可能か
  • 忙しいトレードが嫌いな人には不向き

朝株トレード手法・朝株トレード手法V検証

朝株トレード手法・朝株トレード手法Vともに「朝」に特化したトレード手法です。
後場や翌営業日にまたぐスイングトレードなどに応用することは出来ません。

朝株トレード手法は、以下の5種類のトレード手法をまとめたマニュアルです。

  • PTS(夜間取引)を情報源とする手法
  • 新聞を情報源とする手法
  • 証券会社のレーティングを情報源とする手法
  • 某サイトに掲載されている銘柄集を情報源とする手法
  • 指定された時間に配信される記事を情報源とする手法

株式市場での取引が始まる9時から9時10分の間にトレードが完結するスキャル
ピング手法です。

朝株トレード手法Vは、以下の7種類のトレード手法をまとめたマニュアルです。

  • Yahooファイナンスや証券会社などのニュース欄を情報源とする手法
  • 某新聞に週4回掲載される銘柄情報を情報源とする手法
  • 某新聞に掲載される銘柄情報を情報源とする手法
  • 某サイトに掲載される銘柄情報を情報源とする手法
  • 最速仕手株や証券会社が集めた情報をまとめたブログを情報源とする手法
  • 某サイトで週1~2回掲載される情報を元にしたスピード重視の手法
  • ほぼ毎日更新される某サイトの銘柄情報を情報源とする手法

手法によりトレード時間は異なりますが、遅くとも午前10時までに終わります。
こちらも短時間で完結するスキャルピング手法です。

どちらも再現性に優れた方法ですが、トレード条件を満たさずにエントリーすると
いったルール破りをすると、当然ですが稼げません
ので注意が必要です。

スキャルピングで慌ただしいことから、ついついルール破りをしてしまうケースも
ありますので、慣れるまでは苦労するかもしれません。

朝株トレード手法・朝株トレード手法Vの併用は可能です。

朝株トレード手法Vのマニュアル内でスケジュールの組み方が説明されていますし
もちろん、朝株トレード手法のみ・朝株トレード手法Vのみという使い方でも問題
ありません。

いずれの手法もスキャルピング手法ですから、一気に大金を稼ぐことはできません
し、信用取引でもレバレッジは最大3倍ですからFXや先物のようにはいきません。

このため、トレードチャンスを増やすのが適切な戦略となりますので、両者を併用
すると効果的です。

朝株トレード手法・朝株トレード手法Vのいずれの手法も株式市場がオープンする
までに情報収集をすませておき、午前9時以降は条件を満たしたものから、次々と
重ねていくという流れになります。

このため、午前9時以前から業務を始めるサラリーマンは仕事をサボって株式取引
をすることになるため、上司受けが極めて悪いことは言うまでもないでしょう。

朝株トレードシリーズの開発者である佐藤さんも仕事の片手間に稼いでいるといい
ますが、特に始発に通勤に向かうような多忙なサラリーマンの場合には、話半分で
聞いておいたほうがいいかもしれません。

フレックスタイム制の会社でも9時過ぎは通勤で移動中というケースが多いと思い
ますが、スマホ片手にチェックしてトレードするが困難な場合が少なくありません
のでオススメできません。

あくまでも、午前9時前からパソコンで情報収集を行って、午前10時まで誰にも
邪魔をされることなくオンライントレードができる人が取り組むと効果的でしょう。

s-check2-4