appli02_yellow

FXプレミアムトレード15M ポイント

  • ポンドのリスクを知らないままトレードするのは危険
  • トレードルールが明確で迷わない(裁量判断を加えることも可能)
  • 賞味期限がある可能性があるため、今後の有効性は不明

FXプレミアムトレード15M 検証

FXプレミアムトレード15M」はポンド円とポンドドルを対象としたトレード
手法です。

ポンド円とポンドドルは、どちらも値動きの大きな通貨ペアとして知られており
流れに上手く乗れば大きく稼げる一方で、逆に多額の損失を被るケースも珍しく
ありません。

このため、ポンドは「悪魔の通貨」や「殺人通貨」と呼ばれることもあります。

この値動きの大きいポンドを使って稼ぐのが「FXプレミアムトレード15M」と
いうわけです。

トレード時間は日本時間の15~20時、21~25時(アメリカの冬時間には
22時~26時)と決められています。
それ以外の時間帯ではトレードをしてはいけません。

インジケータでシグナルが出た後、以下の条件の一つでも満たせばエントリーを
行います。

  • 次の足の始値
  • 移動平均線のタッチ・反転
  • 移動平均線の上下を抜ける

つまり、ブレイクアウト後のトレンドを狙っていくわけです。

「FXプレミアムトレード15M」の販売直後も好成績を出していますが、実際に
購入者がトレードした成績とは似ても似つかないという指摘もあります。

その結果、嘘をついてまで売りたがっている悪徳販売者を信用してはいけないと
いったシナリオは誰しも簡単に思いつくとは思いますが、逆に稼げないという方
が捏造している可能性もありますし、トレードルール自体を守っていない可能性
もあります。実際のところ、赤の他人のことはわかりません。

こちらのサイトでの結果を見て判断するといいでしょう。

また、この手のトレード手法ではカーブフィッティングがかかっている可能性が
あることから、未来永劫、使える可能性が低いといえます。

ロジックの有効性があるうちに使い倒す程度で十分です。

s-check2-4