appli02_yellow

楽トレ16FXpro1億プロジェクト ポイント

  • 1億円を目指したFX自動売買システム
  • MT4の自動売買に対応しているFX業者であれば使用可能
  • 売買注文が出るのは1日1回(金曜を除く16時頃)
  • エントリーしたポジションは最大24時間後に強制決済
  • ロットサイズを自動調整するため、複利運用が可能

楽トレ16FXpro1億プロジェクト 検証

楽トレ16FXpro1億プロジェクトは、その名の通り、複利運用で資産を増やして
いき、1億円の資産を短期間で構築しようというコンセプトで開発されたFX自動
売買システムです。

バックテストの結果は以下のようになっています。

単利で年間約170万円~480万円の利益(10万通貨)になりますが、複利に
すれば、10万円からのスタートで2年弱で1億円に達成できるだけでなく、同じ
月には早くも2億円を突破できる
といったら驚くのではないでしょうか?

複利効果というのは、これだけ大きいのです。

しかし、複利運用にすると増えるスピードが早い反面、いったん資産が増えた後で
損失が重なると短期間で資産が減少してしまい、その後のリカバリが難しくなる
いったリスクがあります。

何回か損が続くだけで、何年間もかけて積み重ねた利益を全て吹き飛ばしてしまう
危険は十分にありえるわけです。

このため、複利運用を成功させるには、資金量に合わせてポジションを柔軟に変更
する必要がありますが、手動でロットサイズを変えていると、なかなか思い通りに
いかないケースも珍しくありません。

楽トレ16FXpro1億プロジェクトでは、複利運用の負の側面も考慮して、取引量も
全自動運用となっており、勝つ時は大きく、負けるときは小さく抑えることが可能
となります。

楽トレ16FXpro1億プロジェクトのロジックはブラックボックスとなっていますが、
大枠は明らかになっており、以下のような流れでトレードを行っていきます。

  • 平日16時頃に、その日のロットサイズを決定する
  • 「あるゾーン」を基準にした逆指値注文が上下に出される(注)
  • エントリー後にリミットとストップを設定したOCO注文が出る
  • 24時間経過後も利益確定・損切りされていない場合は強制決済

(注)ブレイクアウトでエントリーという単純なものではなく、ダマシなども考慮
した上で、条件を満たせばエントリーとなります。

つまり、16時を基準としたデイトレードを毎日繰り返すというイメージです。
金曜日にはエントリーしませんので、週またぎのポジションは持ちません。

楽トレ16FXpro1億プロジェクトは24時間連続稼動させる必要はありません。
売買注文は16時前後にまとめて行うからです。

少なくとも16時頃にEAを起動させればいいわけですが、うっかり忘れてしまうと
前日分のポジションが残っていた時に、強制決済されずに起こってしまうおそれが
あることから、ケアレスミスを防ぎたいのであれば24時間動かし続けた方が安全
でしょう。

パソコン上で動かすのが不安であればWindowsVPSを契約すれば、毎月数千円の
費用は必要ですが、自宅で24時間動かし続けるよりトラブルが少なく安心です。

s-check2-4