appli02_yellow

BITKING neo ポイント

  • ビットコインFXを対象とした自動売買システム
  • 暴落/暴騰に関係なくトレードチャンスは数多くある
  • BITPoint口座が必要

BITKING neo 検証

仮想通貨は終わった
などと言われていますが、ビットコインのバイ・アンド・ホールドで稼げる時代が
終わったというだけであって、アルトコインは玉石混交だとしても、これから暴騰
するものが含まれているかもしれません。

また、ICOで良質な案件に投資をすれば巨額のリターンが期待できますが、もっと
手軽に億万長者(億り人の方が今風か)になりたいと思ったらビットコインFX
いいでしょう。

取引の仕方自体は、外国為替で行っているFXと全く同じですが、値動きが大きい
と言われているクロスポンド通貨よりも仮想通貨の値動きのほうが激しいことから
あっという間に巨額の資産を稼ぎ出す人もいれば、1日で数百万、数千万と失う人
もいたり
と、非常に目まぐるしい状況です。

このため、レバレッジ規制はFXよりも厳しくなっていることが一般的で、海外の
ビットコインFX業者でも100倍までといった状況です。

為替を対象としたFXのように平均400~500倍、高いところで1000倍、
2000倍といったレバレッジを提供するビットコインFX業者はありません。

このため、低いレバレッジでも稼げるように、トレードチャンスを逃すことなく、
着実に狙っていく必要があります。

そこで役立つのが、ビットコインFX自動売買システムの「BITKING neo」です。

20万円を3ヶ月で2億円に増やしたという実績があります。

「BITKING neo」はMT4で稼働するEAのため、パソコンにインストールした上で
常時稼働させておく必要があります。

為替を対象としたFXなどと比べると、トレード参加者が非常に限られていることも
あって、値動き自体は大きいとしても、パターンが決まっていることが多いです。

「BITKING neo」のトレードロジックは非公開のため、どのタイミングでトレード
するのかはわかりませんが、「勝ちパターン」が来た場合にエントリーするという
流れ
になっています。

その結果、一定レンジのボックス相場はもちろんのこと、急騰や暴落など相場状況
が一気に変わる場面でも対応できるようになっています。

s-check2-4