appli02_yellow

スマート・リターンFX シークレットライン ポイント

  • スマホを使うだけで実践できるトレード手法とツールのセット
  • インジケータに自動で引かれるラインを確認するだけ
  • トレードパターンを実践するだけでいい

スマート・リターンFX シークレットライン 検証

Smart Professional FX(スマプロFX)」販売者の藤田昌宏さんが新たに公開
したトレード手法とツールが「スマート・リターンFX シークレットライン」です。

スマホだけでFXトレードで稼げるという言葉だけで怪しく感じますが、果たして
本当なのでしょうか?

スマート・リターンFXでは、以下の2種類のロジックを身につけられます。

  • ファンドラインロジック
  • ニュースラインロジック

ファンドラインロジック」は、機関投資家が重視する価格(終値)を「ファンド
ライン
」と呼び、実際の価格がファンドラインから離れた時点でエントリーして、
ファンドラインに戻ってきたらクローズというシンプルな内容です。

ファンドラインは定期的に変動することから、インジケータを見て確認します。

スマホだけでトレードができるというのは、インジケータが出すシグナルをメール
にして受け取ってトレードをするという意味ですから、スマホ版MT4でチャートを
監視し続けるわけではありません。

メールでは、通貨ペアとエントリー価格、リミット、ストップが明記されますので
指示に従ってトレードするだけです。

スマプロFXがトレンドフォローだったのに対し、スマート・リターンFXは逆張り
(カウンターアタック)
という点が違います。

エントリーのタイミングはインジケータに表示される「エントリーライン」を確認
するか、矢印のシグナルを見て判断します。

逆張りトレードですからレンジ相場で強みを発揮する一方、トレンド相場になると
含み損が増え続けますので、ダマシに合わないようにするためのトレードルール
用意してあります。

このため、トレードチャンスは1日数回程度と少なめです。

ニュースラインロジック」は、スマート・リターンFXではオマケ的な扱いです。

ニュースによって為替相場に大きな値動きが起こった後に起こる値動きに着目した
トレード手法です。

ファンドラインのような水平線を引きますが、機械的に引けるのではなく裁量判断
が必要になります。

どのように水平線を引いていくのかは明確なルールがありますので、それほど苦労
せずに引けると思いますが、最初のうちは難しく感じるかもしれません。

s-check2-4

お知らせ

以下のリンクより「スマート・リターンFX シークレットライン」を購入すると、
独自特典がついています。

  • プロの手法を暴露!劇的に稼ぐための情報活用術
  • プロが考える”勝ちを生む”相場とは?
  • トレード現場から見えてくる”藤田流2018年前半の相場分析”

全て動画コンテンツです。

>>特典付き「スマート・リターンFX シークレットライン」を購入する