appli02_yellow

ローソク足トレードプログラム ポイント

  • ローソク足を見てトレードするだけ
  • 勝ちやすいチャートパターンを身につける(箱と釘の法則)
  • ローソク足で表記できるチャートであれば使用可能
  • スキャルピングから中長期のスイングまで幅広く使える

ローソク足トレードプログラム 検証

トレーダーのEDGEさんが、13年間と2000万円以上のコストを掛けて研究を
行ったトレード手法を全て漏らすことなく収録したのが「ローソク足トレードプロ
グラム
」です。

しかし、セールスレターを見ればわかりますが、文章がぎっしりと埋まっている事
もあって、ひと目見ただけで読む気が失せるというところではないでしょうか。

手間を掛けずに簡単に稼ぎたいと思っているような人たちを排除する目的で書いて
あるのであれば、販売者が購入者を選ぶという目的は十分に達成できているように
思われます。

「ローソク足トレードプログラム」は利益が出るチャートパターンが出てきた時に
エントリー
するというシンプルな手法です。

チャート内にリミットとストップが浮かび上がってきますので、数値を入れて売買
予約をしておけば、その後は決済されるまで待っていればいいだけです。

EDGEさんは「箱と釘の法則」とよんでいますが、FXであれば、どの通貨ペアでも
どの時間軸でも、全く同じパターンが現れる価格の動きの習性になります。

この値動きのパターンは1回だけ出現するのではなく、投資家心理に基づくもので
あることから、相場がある限りは何度でも出現して、いつでもトレードチャンスが
あるといえます。

株式であれば銘柄と株価になりますし、先物や仮想通貨、オプションなどでも同じ
ように当てはめることができます。

そんなうまい話があるわけがない
と思ったかもしれませんが、プライスアクションを知っていれば、スムーズに理解
できるのではないでしょうか?

ダウ理論を学んでいれば、値動きの法則性は理解できると思います。

ローソク足トレードプログラムでは、この「箱と釘の法則」を用いたトレード手法
を3時間以上の動画で学ぶことが出来ます。

少ない資金からでもストレスフリーで稼げる実感が味わえます。

s-check2-4