appli02_yellow

失敗しない、儲かるアパート経営マニュアル ポイント

  • アパマン経営で必要な知識や判断基準が身につけられる
  • ハウスメーカーや仲介業者の甘い話に騙されなくなる
  • 不動産投資の成功に欠かせない経営リスク管理ができる

失敗しない、儲かるアパート経営マニュアル 検証

女性専用シェアハウス「かぼちゃの馬車」を運営していたスマートデイズの破綻
から始まり、スルガ銀行の一部業務営業停止にまで及んだ一連の出来事をみると
不動産投資の難しさが実感できるのではないでしょうか?

従来から、貸出金利は高いが積極融資で知られるスルガ銀行が、内部統制が全く
機能していないという愚かな内情が明らかになったのは、ある意味では偶然とも
いえるかもしれませんが、他の金融機関で同様のザルな審査が行われていないか
どうかが心配されます。

金融機関までがザルだと悪質な物件でも簡単に不動産投資が始められてしまうと
言う点が恐ろしいのですが、スマートデイズのような不良物件を売り込んでくる
不動産業者がはいくつも存在している点
に注意が必要です。

損失が出ても自己責任ですから、誰も救済してくれません。

甘い言葉にうっかり騙されると、ローンを抱えていた場合には自己破産しないと
いけなくなったり、かろうじて給料から返済して持ちこたえているが、貯蓄すら
できずに苦しい生活を続けるという、不労所得とは正反対の結果になります。

現金資産などを親から子に相続すると相続税がかかるからといって、節税のため
に不動産を購入した場合でも、節税どころか資産がきれいに無くなってしまう
いう笑えない結末になりかねません。

不動産経営.comの渡部哲夫さんは、熟練した不動産投資家が友人にいたことで
不動産投資で必要な知識やノウハウをマンツーマンレッスンで学べたことから、
不動産業者のデタラメな勧誘などに騙されることなく、不動産投資に成功できた
といいます。

しかし、正しい知識やテクニック、ノウハウなどを学べる機会というのは全くと
いっていいほど見つからない状況で、何も知識がない状態から始めて不動産投資
を学びながら実践して成功するというのは不可能に近い芸当
です。

そこで役立つのが「失敗しない、儲かるアパート経営マニュアル」です。

渡部さんが友人から学んだ知識やノウハウ、自らの経験などをマニュアルにした
ものです。

必ずやってくる大空室時代でも利益を出し続けるために欠かせませんし、地銀を
中心として金融庁が不動産投資向け融資の審査を厳格化する中で、しっかり融資
を受けて不動産投資を成功するために知識武装をしておきましょう。

s-check2-4